成语故事―【胸有成竹】

 北宋时期,有一个著(zhù)名(míng的画家,名叫文同。文同最擅(shàn)长(cháng的事情是画竹子,是远(yuǎn)近(jìn)闻(wén)名(míng的画竹子的高手,每天总有很多人上(shàngmén来买他的画。

 文同在自己家的门口种了很多竹子,各()种(zhǒng)各()样(yàng的竹子。不管是春夏秋冬,阴(yīn)晴(qíng)风(fēng)雨(,他都会经常去竹林里,观察竹子的生(shēng)长(zhǎng变化情况。

 文同常常琢(zhuó)磨(竹枝的长短粗细,叶子的形态与颜色,每当他有了新的感受,他就回到书房,把心中的印象画在纸上。因为无()时(shí)无()刻(都在观察竹子,竹子的各种形象都深(shēn)深(shēn)地(de刻在他的心中。所以当文同画竹子的时候,他都显得非常从(cóng)容(róng,画出的竹子,都非常逼()真(zhēn)传(chuán)神(shén

 而人们夸奖他的画的时候,他只是说“我只是把我心中,已经有了完(wán)整(zhěng模样的竹子画下来罢了。”这就是胸(xiōng)有(yǒu)成(chéng)竹(zhú的由来。

重点单词

胸(xiōng)有(yǒu)成(chéng)竹(zhú):成竹:完全の竹。胸:心の中。竹を描く時に既に心にちゃんとした竹のイメージがある。成算がある。

著(zhù)名(míng):名前がよく知れ渡っている、有名である。

擅(shàn)长(cháng):得意である

远(yuǎn)近(jìn)闻(wén)名(míng):(遠い所も近い所も)至るところ名が知れ渡っている

上(shàng)(mén):(他人の)家を訪ねる,門口まで来る

各(gè)种(zhǒng)各(gè)样(yàng): 種々さまざまである。

阴(yīn)晴(qíng)风(fēng)雨(yǔ):晴天か曇りか,風雨かどうか

生(shēng)长(zhǎng):(人・動植物が)生長する,成長する,育つ

琢(zhuó)磨(mó):(文章などに)手を加えて美しくする,更に磨きをかける

无(wú)时(shí)无(wú)刻(kè):時間も刻限もない,四六時中,寝ても覚めても

深(shēn)深(shēn)地(de):深く

从(cóng)容(róng):従容としている,ゆったりと落ち着いている

逼(bī)真(zhēn):迫真している

传(chuán)神(shén):(描写が)真に迫った,生き写しの

完(wán)整(zhěng):欠けるところがない,完全にそろっている

キーワード:東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国語