成语故事- 刮目相看

         东吴吕蒙(りょ もう、178年 – 219年,中国後漢末期の武将),骁(xiāo)勇(yǒng)善战,20多岁就已成为名将,但出身贫贱,早年没有读书机会,在吴主孙权的启(qǐ)发(fā)下,于繁忙的军旅生活中,利用一切空隙时间发(fā)愤(fèn)读书,越读越起(qǐ)劲(jìn)。随着知识领域的不断扩大,见解也日益深刻。军师鲁肃领兵经过吕蒙驻地,以为吕蒙是个大老粗,不(bú)屑(xiè)去看他。部下有人建议,吕将军进步很快,不能用老眼光看他,还是去一趟吧!

 鲁肃前去看望,吕蒙设宴招待。席上,吕蒙问:军师这次接受重任,和蜀国大将关羽为邻,不知有何打算?鲁肃答道:兵(bīng)来(lái)将(jiāng)当(dāng),水(shuǐ)来(lái)土(tǔ)淹(yān),到时再说吧!吕蒙听了,婉(wǎn)言(yán)批评说:现在吴蜀虽然结盟联好,但关羽性同猛虎,怀有野(yě)心(xīn),战略应该早定,决不能仓(cāng)促(cù)从事啊!并为鲁肃筹(chóu)划(huà)了五项策略。鲁肃听了,非常折(zhé)服(fú),并拍着吕蒙的背亲切地说:我总以为老弟只会打仗,没想到学识与谋略也日渐精进,真是士别三日,当‘刮目相看’啊!

重点单词

(guā)(mù)(xiāng)(kàn)古い見方を捨てて新しい見方をする,刮目して見る,期待して眺める

骁(xiāo)勇(yǒng): 勇猛である

发(fā)愤(fèn):意気込む,張り切る,頑張る,発憤する

起(qǐ)劲(jìn):力が入っている,熱心である,身が入っている,興が乗っている

不(bú)屑(xiè):軽べつする,見下げる

兵(bīng)来(lái)将(jiāng)当(dāng),水(shuǐ)来(lái)土(tǔ)淹(yān):具体的な事情に対してそれ相応の対策をとる

婉(wǎn)言(yán):穏やかな言葉遣い,婉曲な言い回し

仓(cāng)促(cù):慌ただしい

筹(chóu)划(huà):段取りする,企画する,計画する

折(zhé)服(fú):心服する,感服する

キーワード:東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国語