Web会議からWeb飲み会?

 最近毎日の話題としてコロナウイルスに間違いないでしょう。

 新型コロナ感染拡大を防止するために、多数の企業がテレワークを進んで、仕事はIT技術により在宅勤務の形になりました。この中に、対面でしていた会議やイベントをオンラインでする機会が多くなりました。

 その中で、普段の仕事後、飲み会の場合も多数の店舗の閉店により減りました。自宅で一人飲むとなかなか寂しすぎるかもしれません。また、飲み会で上司や同僚と仲良くなる機会もあるので、Web飲み会がこの背景の下に誕生しました。

 Web飲み会はどんなメリットがありますか。キーワード:東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国語、東京、池袋、中国語教室、中国

 1、好きな飲み物やつまりが自分で準備できます。対面の飲み会だと自分にとってあまり好きではない食べ物もあるかもしれないが、たまに居酒屋で禁煙ではない場合もあるので、タバコに気になる人にとって、オンライン飲み会だとかなり自由かつ快適です。偶にたとえ調子に乗って飲み過ぎて、その場で寝てしまっても自宅で安心できます。

 2、そして、普段の飲み会は時間制限がありますので、終電という時間制限を気にしなければなりません。オンライン飲み会だと、こういう制限はなくなって、好きな時間いつでもいつまでも友達や同僚と一緒に飲めます。また、場所の制限も存在なくなりません。普段なかなか会えない遠方の友人とのオンライン飲み会も可能になって、楽しそうではないでしょか。

 最近、解禁により各店舗の営業はそろそろ正常化になり、人々の生活や仕事も正常化にあり、今後のウェブ飲み会が続けるか、どう発展しますか。