池袋の中国語教室

 現在日本はグローバル化が日々進んでいますが、外語を勉強する重要性は高まっていきます。ビジネス出張のためのみならず、「中国へ旅行したい!」「中国人と友達になりたい」と言う興味として中国語に夢中している人は増えてきます。それらの方にとって、自習より中国語教室で中国語先生の指導に従って勉強する方が、高い効率で苦手な発音を矯正してくれるし、本格的な学び方も身につけられます。

 では、東京池袋の近くにはどんな中国語塾がありますか?これから、東京池袋の周囲にある中国語塾を安い順で紹介しましょう。塾ごとの料金プランはそれぞれありますが、ここでは一回50分のマンツーマン授業の料金を基準とし順番を並べます。さあ、始めよう!

1 Only語学塾(3564円、最安値)

 主にマンツーマンコースとグループコースに二つ分けられます。マンツーマンコースは最大の特徴として、授業の強弱ベース、授業時間の長さ、ご購入の授業回数すべて学生の好みで選べます。

 グループコースは中国一周全13都市で中国の旅を楽しめながら中国語を勉強でき、授業の前に無料サービスとして、20分のヒヤリング練習を差し上げます。また、90分の無料体験コース(授業の内容、レベル診断、コース説明)も用意しておりまして、生徒さんと真剣に向き合って一人一人に最適な授業の形を決めます。さらに、授業以外の自宅学習確認や、中国語文化コース、中国料理レシピコース、パソコンコース等の不定期間開講コースや、飲み会、餃子大会、青空教室等のイベントもよく開催されています!最安値で最高品質を提供しますが、もしご興味がございましたら、ぜひこちらに中国語授業を体験してください。

2 チXXXX(3890円、安い順二位)

 50分の授業を4カ月以内で10回行うという形で受講します。また、翻訳と通訳サービスが提供されています。翻訳の場合、基本料金の目安は、400字3,000円からとなりますが、通訳の場合は一時間に8000円となります。

3 ビXXXX(4050円)

 特徴は、会話能力を重んじて「文法より会話先行」の理念、子供中国語コースの提供、平日21時からも受講可能という三つです。学習期間がコースによって長さが違いますが、4ヶ月から一年間以上かかります。中国語の標準語だけでなく、北京語、広東語や台湾語などの中国語の方言、他の外語、例えば、英語、タイ語、ロシア語などのコースも用意しています。池袋に所在する教室とは限らなく、東京都内で六か所の教室がありますが、住む場所によってご自由に選んでください。

4 チXXXX(4050円、共に三位 *50分間の授業が設定されてないから、この値段は60分間授業4860円で換算したもの)

 特徴として、マンツーマンレッスンに60分と90分の授業期間と、毎月2~4回の受講次数を選択可能です。受講料金は一番安いのは月に四回です。また、企業向けの語学研修サービス、通訳サービス、翻訳サービスも提供されています。

5 ハXXXX(4060~6912円)

 特徴は二つあります。まず、お勤めの会社が福利厚生サービスに加入されている場合、入学金無料となります。また、12万円以上の受講料(教材費等は除く)のコースを契約した場合は、5%OFFの特典が利用できますが、通常の受講料より20%もお得な優待コースです。さらに、オンラインレッスンを用意しておくため、平日にご都合が悪い生徒にとっては夜19:25~22:00までSKYPEで受講できます。

6  イXXXX池袋校(4220円、45分のレッスンのみあるから換算したもの)

 特徴は、中国へ出張や留学等の生徒たちを支援できるところです。なぜかというと、、中国の杭州にも拠点を構えております。そこで月謝制を行いますので、毎月13500円の料金が必要です。

7現XXXX(4291円、60分間の授業料から50分間に換算したもの)

 この塾は通訳案内士試験(ガイド試験)および中国語検定試験の準1級以上を内容としてのクラスを行います。HPによると、過去36年間すべての合格者2985人のうち697人は当学院生だそうですから、試験の合格を目指す方向けの学生さんに向いています。また、この塾は自分のオリジナルテキストも作りました。

8 Lxxxx(5940円)

 HSK・中検試験の合格率95%を誇りとして生徒の中国語の能力試験に力を込んでいます。東京都心15教室、全国で30教室を展開し、自由にレッスン毎に教室を変更することもできます。また、法人向けのコースも提供しています。

 東京池袋に所在中国語教室をいろいろ紹介しましたが、皆さまはどう思っていますか。たくさんの中国語教室は無料体験レッスンを用意していますが、ご興味があったら、ぜひ見学してみてください。