上野の赤ちゃんパンダ、名前応募が32万件! 

 皆さん、東京上野動物園にパンダを見に行ったことがありますか。今年、動物園がパンダ家族の新しいメンバを迎えました!

 2017年6月12日、上野動物園ではジャイアントパンダの雌赤ちゃんが誕生しました。2017年7月28日から8月10日の間に、ベビーパンダの名前を募集し、2017年9月下旬生後百日のお祝いの時に名前を発表する予定です。今回の名前応募数は過去最多に32万件に達し、この巨大な数字から見れば、パンダの人気がアイドルにも負けないですね。

 

 皆さんの愛情を込めた名前の中に、相変わらずたくさんの重ね型名前があり、「リンリン」、「ルンルン」などのような繰り返し名がパンダちゃんの可愛いイメージを表します。それに、重ねるタイプに限らなく、「ゲンキ」、「サクラ」というような名前もあります。皆さんはどんな名前がいいと思いますか。

 パンダちゃんの名前付きにどんなルールがありますか?今回はただ「カタカナで表記」の限りしかなかったですが、ジャイアントパンダは中国から借りってきたので、中国語でも表記できるという考えもあります。とりあえず、東京上野動物園の歴代のパンダ名前を参考として見てみましょう。

 1972年,カンカン(康康)、ランラン(蘭蘭);1980年,ホアンホアン(歓歓);1982年,フェイフェイ(飛飛);1985年,チュチュ(初初);1986年,トントン(童童);1988年,ユウユウ(悠悠);1992年,リンリン(陵陵);2011年,リーリー(力力)、シンシン(真真)。以上の名前は、日本語だけではなく中国語にもすごくいい意味を示しています。その名前から、皆さんのパンダへの祝いが見えます。例えば、「康康」は日本語にも中国語にも同じ健康の意味で、「歓歓」は愉快の意味です。

 上野動物園のパンダは、最初のカンカン、ランラン以降、繰り返し名が続いており、神戸市立王子動物園のタンタン(旦旦)も重ねる型です。ただし、和歌山県のアドベンチャーワールドのパンダたちは、渋い名前を使っており、「良浜」、「桜浜」、「桃浜」と「結浜」はその地域名「白浜町」の「浜」を名前に嵌っていて、個性派です。そういえば、上野のパンダちゃんですから、「ののちゃん」「野太郎」と言うような名前を付けたらどうですか。もし動物園は池袋にあったら、パンダちゃんの名前が「手袋」でどうですか。(笑う)

 横浜の中華街に、パンダのおもちゃ、パンダのレストラン、パンダちゃん形のお饅頭等があり、普段もすごく人気がありますが、今回のパンダちゃん誕生のおかげで、「パンダの赤ちゃん誕生おめでとうキャンペーン」がやっているらしいです。やはり、皆さんはパンダちゃんの可愛さに抵抗力が全然ないですね。パンダちゃんが起きた経済効果もきっと巨大じゃないですか。こんな写真を見ると、仕事を終わった後すぐに池袋から横浜に行きたくなります。

 Only語学塾の皆様、パンダちゃんの名前を発表しましたら、池袋から一緒にパンダちゃんを見に行くどうでしょうか。パンダちゃんの名前を呼びながら、挨拶をしましょう!